自分のあそこの色と形をチェックする方法

双子でもどこかに相違点があるのですから、
ましてや、あそこの色や形がひとそれぞれで違うのは当たり前です。
また、十人十色と言いますし、これが美人というテンプレートはありません。

 

そうなると、あそこの色や形で、これが正しいというサンプルも実はないのです。
しかし、大陰唇や小陰唇など、いわゆるデリケートゾーンの色や形が

 

ほかの人と大きく異なるのではないかと気にする人もいるようです。
そのような人が自分のあそこをチェックする方法をお教えします。

 

◆デリケートゾーンのサンプルを見る方法
端的に言えば自分の目で大陰唇や小陰唇の色や形を見るには、鏡を使うのが普通です。
これは顔を自分の目で見るのと同じです。
この場合、左右が逆になっているのは大した問題にはならないでしょう。
もう一つの方法は写メで、これは何とか自分でできそうです。
なお、鏡でも写メでも、ただ見るのではなく、指先で広げてみたりもしましょう。

 

◆他人のデリケートゾーンを見る方法
次に自分のものと他人のものとの比較が必要ですが、
これはインターネットの画像検索が手軽でしょう。
同性ということでやや抵抗感があるかもしれませんが、
勇気を出してネットで画像検索をします。
そうすると、他人のものも自分のものも大同小異だということが分かるでしょう。
つまり、どれもが似たり寄ったりだということがわかります。

 

◆自分と他人で異なる色
形はさほどの違いはないものの、色となるとかなり差があるようです。
これはピンク色が理想とされていますが、大概の場合、多少黒ずんでいるようです。
多くの女性がデリケートゾーンの黒ずみで悩んでいるようですが、
黒ずみもさまざまで、どす黒い大陰唇、つまり「黒い花びら」もあります。

 

◆自分のあそこが「黒い花びら」の場合
ついでに申し添えますと、あそこ全体が黒ずんでいると、
大概の場合臭いもします。
そのような時にはしかるべき方法で、黒ずみ対策と臭い対策をしましょう。
まんこ 臭い 対策